小原優花のwiki経歴プロフィール!結婚彼氏は?ガリガリで痩せすぎ?

モデル

人気ブロガーの小原優花さんをご存知でしょうか?

「ゆんころぶろぐ☆」を書いている人ですよ。

「浜崎あゆみ」さん似のメイクでも話題になりましたね。メイク・美容・ダイエット・フィットネスなどの情報発信をして、若い女性に圧倒的な人気を誇っています。

フィットネスウエアに興味のある方はご存知かもしれませんが、IRALのブランドを手掛けている方です。そして昨今の女性のフィットネスブームの火付け役の一人でもありますね。

「小原優花」さんの経歴やプロフィールを調査してみて、人気ブロガーでもあり、美ボディコンテストでも輝かしい成績を残し、また実業家としての手腕もある方だということがわかりました。

今回は「小原優花」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・小原優花のwiki経歴
・小原優花のプロフィール
・小原優花は結婚してる?彼氏は?
・小原優花はガリガリで痩せすぎ?
・小原優花のwiki経歴プロフィールまとめ

 

小原優花のwiki経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆんころ(@yunkoro519)がシェアした投稿

1990年生まれ

東京都にて誕生する。

 

幼少期~高校生時代
このころの情報はほとんどありません。本人のブログやTwitterなどで過去の思い出が断片的に掲載されているものしか見つかりませんでした。例えば・・・。

幼いころ、両親が離婚・再婚。

義父に虐待を受けていた。

学生時代「顔がエロい」といじめを受けていた。

姉の影響で中1の時にはアイメイクをしていた。

高校1年生で中退、転校をしている。

母親の「明けない夜はない」という言葉に支えられていた。

高校一年のときを振り返り「学校にも行っていない・家族ともうまくいかない・自暴自棄・すべてに少しさめていた」と語っています。

 

2008年5月 18歳 「ゆんころブログ☆」を始める。

大ファンだった益若つばささんの影響を受けてCLOOZ blogでブログを始めました。

このブログは主に携帯で利用するブログで、読者も10~20代の女性が圧倒的に多いことでも知られていますね。ゆんころブログにはメイクや、写メを可愛く撮影する「盛り写メ」のテクニックを中心に書かれており、一挙に大人気となりました。一日に100万ものアクセスがあったこともあるそうです。

2009年にはギャルリサーチプレスによる「GRP Award 2009」で最優秀ブロガーに選ばれています。

小原優花さんはもともと顔にコンプレックスを抱いていたとのことで、それを克服するため、きれいになるため、メイクの研究をして今に至っています。

美意識が高く、努力家でもあり、今では自分で試してみて良かったと思うものをブログで勧めると、その商品が飛ぶように売れるそうですよ。

10代のころはギャルモデルとして「egg」のモデルもしていたんですね。

 

2015年 小説「蒼い闇」(角川書店)を出版

義父から受けた虐待と洗脳の日々。友人からのいじめ、裏切り、出口のない闇に取り込まれそうになった・・・。それから人気ブロガーになっていった「ゆんころ」さんの自伝的な小説です。

文才もあったのですね。

 

同年 「姉ageha」の専属モデルに抜擢される

2015年から2017年までお姉さんギャルとして専属モデルをつとめています。

同年 ジムに通い筋トレを始める

痩せているけれど、メリハリのないたるんだ体、お尻も垂れ太腿との境もない、全くきれいじゃない自分の体、肌もボロボロ。

海外の人のインスタをみて、外国人のメリハリのあるボディに衝撃を受けたそうです。鍛え上げられた健康美に憧れました。

目指すはムキムキのボディビルダーの体ではなく、鍛え上げても女性らしい体。ウエストは細くヒップは丸みを帯びて美しく。

始めた当初は体重43キロ、体脂肪率20パーセント。それが3年後には体重47㎏、体脂肪率11パーセントに変化したそうです。しかもウエストはこの3年間でマイナス5センチ、ヒップはプラス8センチとめりはりのあるボディへ。

 

同年 IRAL(フィットネスウエアの製造販売)を立ち上げる

ジムでトレーニングを始めた当時、日本には「可愛い」フィットネスウエアが無かったそうです。それなら自分で作っちゃえ!といことで手掛けたブランドです。

トレーニングをしているときの楽しみは可愛いフィットネスウェアを身に着けていること。鍛えた体をより美しく見せるウエアを身に着けること。

ということで、素材から縫製の細部にまでこだわって製造しています。トレーニングの時のみならず、普段にも着られるようなデザインのものも今では出てきていますね。

 

2016年~2017年 数々の美ボディコンテストで成績を残す。

ジム通いを始めた翌年、トレーナーさんの勧めで参加したSummer Style Awardで東京大会を勝ち抜き全国大会で2位。

2016 WBC Fitness 2016  モデル・162㎝の部で2位。

2017 WBC Fitness 2017  スポーツモデルクラス・優勝 ビキニクラス・優勝。

さらに各部門の優勝者が競うビキニクラス・総合優勝 フォトジェニック賞 MVPと5冠に輝いています。

持ち前の真面目さとストイックさには、ただただ感嘆の声をあげることしかできませんね。

 

2020年12月 ブランドREVIESU(レヴィース)を立ち上げる

肌の再生に特化した美容液をプロデュースし、販売を開始。

その名も「生ヒト幹細胞エクソソーム導入セラム」。

美しい肌に1mmも妥協しない、次世代の整肌美容成分エクソソーム配合セラム

と銘打て販売を開始しています。

小原優花さんの経歴をみていくと、本当に波乱万丈の人生ですね。人生と言ってもまだ30代にはいったばかり。本当に芯の強い方なのでしょうね。

小原優花のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆんころ(@yunkoro519)がシェアした投稿

名前小原優花(愛称 ゆんころ)
読み方おばらゆうか
生年月日1990年5月19日生まれ
年齢31歳(2022.1月現在)
出身地東京都
学歴高校卒
身長163㎝
体重47㎏(28歳のとき)
血液型AB型
職業CROOZ blogの人気ブロガー

IRAL(フィットネスウェアブランド)のプロデューサー兼CEO

モデル(「姉ageha」の専属モデルを2017年に卒業)

人気ブロガーでもあり、実業家でもあるんですね。

小原優花は結婚している?彼氏は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆんころ(@yunkoro519)がシェアした投稿

小原優花さんは結婚しておられるのでしょうか?

結論から言うと結婚はされていません。

ということで、彼氏はいらっしゃるのか調査してみました。

小原優花さんは彼氏の存在は結構オープンにブログやTwitterを通じて公表されていますね。

過去にはっきりと公表されているのはギャルモデル時代に交際や同棲をしていたひっち(引地敬澄)さん、かずちぇる(太田和樹)さんが有名ですね。お二人ともmen’s eggのモデルさんです。

Link-UP株式会社社長の小田吉男さんとの交際もありました。2014年ころのお話です。

その後芸能人や一般男性との交際もあったようですが、はっきりとしたことは分かりませんでした。

小原優花はガリガリで痩せすぎ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆんころ(@yunkoro519)がシェアした投稿

小原優花さんは、10代のころギャル雑誌「egg」のモデルもしていたそうです。

当時は「細いほど可愛い」的な見方がされていた時代です。ガリガリの体にダボダボのルーズソックス、超ミニスカート、日焼けした顔。ギャルファッションが注目を集めていた時代です。

当時は撮影が期間を定めて行われており、撮影の前には断食をしたりして体重を落とし、31㎏位まで落としたそうです。走ることも困難なくらいだったと何かのインタビューで言われていました。

もともと、学生時代はぽっちゃり体型だったようで、過去のブログにはおなかの写真も掲載されていました。

現在ではしっかりとした筋肉美を併せ持った素敵なプロポーション、男性のみならず、女性も憧れるようなスタイルの持ち主です。現在の体重はわかりませんが、28歳の時点では48㎏でしたね。

写真をみると、本当に美しいプロポーションですね。

このスタイルを痩せすぎと見るかどうかは見る人それぞれの感じ方でしょうね。

小原優花の経歴プロフィールまとめ

今回は「小原優花」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

 

・小原優花のwiki経歴
・小原優花のプロフィール
・小原優花は結婚してる?彼氏は?
・小原優花はガリガリで痩せすぎ?
・小原優花のwiki経歴プロフィールまとめ

 

いかがだったでしょうか?

いじめられていた少女が、人気ブロガー・実業家になっていました。

また、自分に向き合い、ストイックなトレーニングを積み重ねることで、ガリガリのギャルモデルは美しい筋肉をもつ、憧れの身体をもつ女性への変貌していました。

これから小原優花さんが何を手掛けていくのか、楽しみに見ていきたいと思います。

コメント