河辺愛菜のwiki経歴プロフィール!家族構成、高校はどこ?徹底調査!

スポーツ選手

4年後のオリンピック候補に選ばれている河辺愛菜選手。

そんな「河辺愛菜」選手の経歴やプロフィールを調査してみて、実家はお金持ちだということが判明しました。

今回は「河辺愛菜」選手の以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

 

・河辺愛菜のwiki経歴
・河辺愛菜のプロフィール
・河辺愛菜の家族構成は?
・河辺愛菜の高校はどこ?
・河辺愛菜のwiki経歴プロフィールまとめ

 

河辺愛菜の経歴

 

河辺愛菜選手の経歴をご紹介します。

2004年 0歳
愛知県名古屋市にて誕生する。

2009年 5歳
フィギュアスケートを始める。

その後、小学生で国際大会に出場し優勝する。

2019年

第88回全日本フィギュアスケートジュニア選手権(横浜)で優勝する。

2021年

ISUグランプリシリーズ NHK杯(東京)で準優勝、その直後に第90回全日本フィギュアスケート選手権(さいたま)で3位になる。

早くも小学生で国際大会に出場し、優勝しています。

河辺愛菜のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

向日葵(@uno_hanyu)がシェアした投稿

名前 河辺愛菜
読み方 かわべまな
生年月日 2004年10月31日
年齢 17歳
出身地 愛知県名古屋市
学歴 京都両洋高校
身長 154cm
体重 不明
血液型 O型
職業 フィギュアスケート選手(木下アカデミー所属)

河辺愛菜選手は、5歳でフィギュアスケートを始め、なんと小学生で国際大会に出場しています。

河辺愛菜の家族構成は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Milky(@team_hamada)がシェアした投稿

河辺愛菜選手の家族を調査してみました。

河辺愛菜選手は、父、母、弟の4人家族です。

お母様は、河辺愛菜選手のサポーターをされています。

お父様は、名古屋で単身赴任中のサラリーマンです。

弟さんの情報はわかっていません。

すごいのが、おじい様はカワベ市場開発、青木塾の代表、一般財団法人社会保険協会役員理事などの肩書を持つ河辺清司さんです。

河辺愛菜の高校はどこ?

 

河辺愛菜選手の出身高校は、京都府京都市中京区にある京都両洋高校です。

偏差値は、39~50です。

場所はこちら

京福嵐山本線が通るいい場所です!

 

 

河辺愛菜の経歴プロフィールまとめ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUMIKO(@yumiko_t_3)がシェアした投稿


今回は「河辺愛菜」選手の以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

 

・河辺愛菜のwiki経歴
・河辺愛菜のプロフィール
・河辺愛菜の家族構成は?
・河辺愛菜の高校はどこ?
・河辺愛菜のwiki経歴プロフィールまとめ

 

いかがだったでしょうか?

河辺愛菜選手は、フィギュアスケートの希望の星として期待されている現役高校生です。

河辺愛菜選手のコーチは、本田真凛選手や宮原知子選手など有名な選手の指導を手掛けています。

オリンピック頑張ってほしいです。

 

コメント